とっとりNOW


『とっとりNOW』最新号詳細


Vol.118(2018年6月発行)

Vol.118(2018年6月発行)

巻頭特集
神と仏の宿る山
〜大山開山1300年 その偉大なる軌跡〜

神仏が同居するといわれる大山。人々の篤い信仰心が牛馬市を生みだし、それは日本最大規模にまで発展した。開山1300年を迎える今年、その歴史や今も残る古道、継承されている食文化などを幅広く紹介する。
            (文/鳥飼明子)
特集
障がいの有無超え、感動を共有
~33年の歴史誇る人形劇団「いとぐるま」~

障がい者と健常者が共に舞台を作り上げる人形劇団「いとぐるま」は、1985年の結成から33年目を迎える。年間を通じ、県内外のイベントなどで精力的に公演をこなす、その活動にスポットを当てる。

            (文/矢倉みゆき)
あーとの森
彫刻 井田勝己
ここにこの人
大野知英(コスチュームアーティスト)
きらり匠人
ミシン修理職人・岩垣正美(米子市)
花咲く妖怪談義
べとべとさん
鳥取のうま味
カジュアルな薬膳料理(米子市「GOGYO」)
Viva!とっとりLIFE
鳥取市環日本海経済交流センター/ロシアコーディネーター(鳥取市)
生きものセンサー365
樹液に屯する夏の虫たち
文字の迷宮をゆく
前田環奈
企業紹介
株式会社和想(鳥取市)
ふるさと鳥取ファンクラブ
とっとりNOW 電子ブックeBookで立ち読み
読者プレゼント応募フォーム
とっとりNOWバックナンバー購入
鳥取県撮れたて写真館
ツイッター
ブログ
広報連会員専用